先日、大阪の天満の方に用事があったので、そのついでに扇町公園でポケモンGOをプレイしてきました。
地下鉄堺筋線「扇町駅」を下車して目の前にあるのでアクセスはかなり良いと言えます。
扇町公園はビジネス街に隣接してる大きな広場のある公園なので普段はそんなに人は集まらない場所なのですが、ポケモンゴーが配信されてから多くのトレーナーが押し寄せるようなり、この日も人は多かったです。
出現したポケモンはアーボ、タッツー、クラブ、マダツボミ、タマタマ、ニョロモ、トサキント、モンジャラ、クサイハナなどです。
特別レアというわけではないですが、普段はあまり出会えないようなポケモンをゲットするには良いと思います。
以前はピカチュウの巣で有名でしたが、巣が総入れ替えになったせいか今回はピカチュウには出会えませんでした…。
扇町公園はほとんどの敷地が広場になっているので、日陰が少なくて日中はかなり暑いです。
こまめな水分補給が必要ですね。

毎日、犬の散歩時に息子と一緒にポケモンGOをプレイしています。沢山歩くことで、捕まえたモンスターもどんどん増えていきますので、楽しみがあります。
先日はポケモンゴーをプレイしているとレベルが上がり、たまごを孵化させることが出来るようになりました。これはとても嬉しかったです。息子はたまごを早く捕まえたいと言っていましたが、なかなかたまごを見つける事は出来ません。見つけることは難しいのでしょうか。
もしたまごを見つけたら、孵化させる楽しみが増えてきますので嬉しいです。最近は外の気温が高く、日中は暑くて外に出ることが難しいので、アスファルトが冷えてから犬の散歩を行っていますが、そうするとポケモンゴーの画面も夕方の画面に変わります。日常の生活を忠実に再現しているところが、皆が熱中する秘訣なのかなと思いました。
犬にとっても良い運動になりますし、息子と一緒に話しながら散歩をする時間が増えましたので、嬉しく思います。